重要なお知らせ
2024.02.10

サルティスタ橋本 × 障がい総合支援ひかり = 「障がい児向け運動教室」開催決定!

障がい総合支援ひかりは、令和6年4月より地元で活躍する「saltista(サルティスタ)橋本FC」のスポンサーとなり活動を応援することになりました。

そこで、saltista橋本FCの若い力と地域活性への想いと、障がい児者の運動機会の確保を目指す障がい総合支援ひかり・まるさき福祉会様と共同で障がい児向け運動教室を開催することとなりました。いずれは障がい児者向けサッカー教室として継続していきたいという思いがあります。

今まで、障がいを持っているお子さんが運動する機会を確保するのは難しく、特に集団競技は他のお子さんと一緒に参加することができず、そういった教室や体験をする場所はないかと相談を受けることが多々ありました。

今回サルティスタ橋本様もまだ障がい児向けサッカー教室は初めての試みということで、サッカー教室の前段階の運動教室として体験会を実施することになります。
サルティスタ橋本の有山代表は「サルティスタ橋本では、地域の境界を取り除き共生化できるような取組の一環としてサッカー教室の定期的な運営を目指していきたい。障がいの重度・経度・男女にかかわらず、グループ分けなどの工夫を行いながらたくさんの方が運動、サッカーの楽しさに少しでも触れてほしいと考えています。
支援のプロではありませんが、サッカーのプロであり熱意や熱い想いで運営していきます。」とおっしゃって下さり、私たちもチームを応援しつつ様々な場面で協働できればと考えています。

サルティスタ橋本様にはイベント等で生活介護ひかりの製品も扱っていただいています。
見かけた際には、サルティスタ橋本様や生活介護ひかりを応援する意味も含め、品物を手に取って頂けると幸いです。

障害児向け運動教室(1)

トップに戻る